Artless Art Studio Logo
起点 (Home) 報道 (News) 研究 (Research) 販売 (Shop) 情報 (Information)
制作 (Production)
作品紹介トップ → 外国の写真:ポルトガルオランダベルギー台湾カナダイギリスニュージーランドフランスギリシアスイス

 

2019年 4月上旬、ポルトガルへ撮影旅行に行きました。
(写真をクリックすると拡大します)

ポルトガル銀行ポルト支店

ポルト(1)

ポルトガル第2の都市ポルト(Porto)にあるポルトガル銀行の外観。新緑の眩しい季節でしたが、天候は不安定でした。美しい青空を見せた瞬間に撮影。

 

サン・ベント駅

ポルト(2)

ポルトのサン・ベント(São Bento)駅は見事なアズレージョ(タイル画)が有名です。

 

サン・ベント駅の窓

ポルト(3)

これもサン・ベント駅のスナップ。個人的には、アズレージョよりも、このガラス窓の美しさに惹かれました。

 

ドン・ルイス1世橋から

ポルト(4)

ドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)の上からドウロ(Douro)川沿いの街並みを撮影。アニメ「魔女の宅急便」の舞台となった街のモデル(の1つ)とのこと。「ポルト歴史地区」は世界遺産に登録されています。

 

サンデマンの醸造所

ポルト(5)

有名なポートワインのワイナリー「サンデマン」(SANDEMAN)を見学。醸造中のワインの樽が所狭しと並んでいます。

 

ポートワインの試飲

ポルト(6)

見学の最後に試飲ができます。ポートワインは、発酵の途中でブランデーを加え、熟成させたもの。アルコール度数は高いのですが、口当たりが良く、実に美味しい。ただ、甘口なので、好みが分かれるかもしれません。

 

ワインの運搬船

ポルト(7)

「サンデマン」の前に飾られているワインの運搬船。現在は使われていませんが、昔は船で運んでいたそうです。ここからの景色も良いですね!

 

レロ・イ・イルマオン

ポルト(8)

レロ・イ・イルマオン(Livraria Lello)。幻想的な建物ですが、書店です。ハリー・ポッターの作者が、以前この近くに住んでいて、良く利用していたとのこと。入店するだけで5ユーロ必要ですが、その入場チケットは5ユーロ分の金券として書籍などの購入に使えます(使わないと勿体ないです…笑)。私は絵本を買いました。

 

コスタ・ノヴァ

コスタ・ノヴァ

コスタ・ノヴァ(Costa Nova)は、カラフルな縞々の小さい家がたくさん並んでいて可愛いです。
霧の濃い漁港で、遠方からでも自分の家を見分けられるようにストライプに塗り分けたのが始まりとのことです。

 

コインブラ大学の礼拝堂

コインブラ(1)

世界最古の大学の1つ、コインブラ(Coimbra)大学。ジョアニナ(Joanina)図書館が有名ですが、撮影禁止だったので、代わりに礼拝堂の写真を掲載します。天井の装飾が非常に美しいです。
ちなみに、ジョアニナ図書館の写真の絵葉書は大学の売店で購入することができます。

 

コインブラ大学のキャンパス

コインブラ(2)

コインブラ大学の建物・キャンパス(の一部)は、昔の王宮を利用しています。空間の使い方に余裕が感じられます。

 

オビドスのメインストリート

オビドス(1)

中世の佇まいを今に伝えるオビドス(Óbidos)のメインストリート。

 

オビドスの城壁

オビドス(2)

オビドスは城壁に囲われていて、その上を歩いて回ることができます。が、柵も手すりもありません!!
あいにくの雨ですべりそうだったので、私は見るだけに留めておきました。

 

ベレンの塔

リスボン(1)

リスボン(ポルトガル語では、Lisboa リジュボア)のテージョ(Tejo)川の船を監視するために建てられたベレン(Belém)の塔。この日は、公的な式典をしていました。

 

ジェロニモス修道院

リスボン(2)

ジェロニモス(Jerónimos)修道院の内部。荘厳な雰囲気です。

 

パステイス・デ・ベレンのエッグタルト

リスボン(3)

ジェロニモス修道院の名物、エッグタルト。これは絶品です。必ず食べるようにしましょう!
ジェロニモス修道院の近くにあるパステイス・デ・ベレン(Pastéis de Belém)というお店で買えます。
製法は門外不出とのこと。たしかに、それだけの価値はあります。

 

ポルタス・ド・ソル広場から

リスボン(4)

ポルタス・ド・ソル(Portas do Sol)広場からアルファマ(Alfama)地区を見下ろす。

 

路面電車とオート三輪

リスボン(5)

坂の多いリスボンでは、路面電車が大活躍! 左のオート三輪のような乗り物も良く見かけました。
どちらも街並みとマッチしていますね。

 

タコの雑炊とサラダの昼食

リスボン(6)

Restaurante Ruca という名前の庶民的なお店で遅い昼食。タコの雑炊とサラダとミネラルウォーター。日本人好みの味付けで、美味しく頂きました。お勧めです。

 

コメルシオ広場の勝利のアーチ

リスボン(7)

コメルシオ(Comércio)広場にある勝利のアーチ(の上部)。
色んな物語が浮かびそうなビジュアルだな、と思いながら(笑いながら)シャッターを切りました。

 

スキポール空港の時計

《番外編》
アムステルダム

乗り継ぎの際のスナップ。スキポール(Schiphol)空港の時計は人力で針を描いています。……という風に見えるメディアアートでした。お見事!

撮影・文:佐藤皇太郎

 


Copyright (c) 2019 Kotaro Sato. All rights reserved.
Copyright (c) 1997-2019 Artless Art Studio. All rights reserved.